名古屋市名東区一社のsyna×care(シナケア)の不妊治療を頑張る女性のための妊活専門サイト

シナケアの不妊治療

「関係性」へのこだわり

治療とは
「二人三脚」で取り組むもの

私たちが「結果を出したい」という想いで一生懸命治療に取り組むことはもちろんの事ですが、患者さまご自身でもセルフケアを継続して頂くことで、「一緒」に治療に取り組み、「一緒」に結果を出していき、二人三脚で喜びを共有していきたいと考えています。



また、一人の患者さまをそれぞれの専門治療師とチームで担当することで、一人の治療師の力だけでは出し切れない結果も出すことができます。

同じゴールに向けて二人三脚、しっかりとコミュニケーションを取りながら一緒に歩み続けることが「結果を出す」上でとても大切なことだと思っています。


医療機関との連携

治療師と医師とが、患者さまの情報や状態、経過などを双方で共有できるように、『施術報告書』を婦人科に定期的に提出して連携を図っています。

そうすることで、病院側も当院もより良い治療を患者さまにご提供できると考えております。




妊娠~産後、育児期までサポート

『妊娠』までがゴールではなく、妊娠中・出産・産後・育児も母子ともに健やかにいられることが大切だと考えています。

妊娠中もすくすくと赤ちゃんを育み、出産後は母乳をつくったり育児に励むためにはお母さんの体が健康で元気である必要があります。

また、妊娠から出産までの10ヵ月間、お母さんの体にはいろいろな変化がみられます。つわり、むくみ、腰痛、頭痛、逆子など、、、



また出産にはとても多くの体力を使うため、産後はお母さんもヘトヘト…

体力消耗により自律神経が乱れ様々な不調がでやすくなります。

妊娠前~妊娠中もお身体のケアをしておくことで、産後の不調を予防できます。