名古屋市名東区一社のsyna×care(シナケア)の不妊治療を頑張る女性のための妊活専門サイト

シナケアの不妊治療

夜と土曜日の新規ご予約について

ちょこっとご無沙汰しておりました。

近頃の長雨で、いよいよ秋めいてきましたね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

ようやく、ようやく暑かった夏のピークが過ぎ、

名古屋で39℃台を何度も経験したせいか、

ニュースで「今日は暑いです!30℃越えます!」といわれても

32℃くらいでは涼しいくらいに感じるようになってしまいました。

人間の順応性とはすごいですねぇ。

今年の秋冬は、気温はどんな具合でしょうか。

気候も穏やか、気温も穏やかであることを願うばかりです。

 

挨拶が遅れました、鍼灸師&不妊カウンセラーの森下です。

 

さて、本日は大切なお知らせがあります。

 

当院は、平日9:00~20:00、土9:00~18:00まで

診察を行っておりますが(外来によっては一部除外あり)、

やはり、お勤めの方が大変多く、

必然的に夜の時間帯が大変混雑し、夜からの予約がとりづらい状況が続くようになってきました。

例えば、

妊活を行っている方にとって、生理周期や病院での不妊治療のタイミングに合わせて

鍼灸治療を受けていただくことが

患者様にとっても治療師にとっても、一番望むところとなりますが、

そういったことがかなわない状況になりつつあります。

そういった現状を踏まえ、

【女性の不調外来】【妊活専科】【美養専科】は

しばらくの間、平日18:00以降、土曜日のみの新規患者様のご予約を

一時休止させていただくこととしました。

※平日9:00~18:00にご来院いただける方には、引き続きご予約をお受けいたしております。

ご検討いただいていた方には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解いただけますと幸いです。

また、それに伴い、キャンセル待ちを承っております。

お急ぎでない方、お待ちいただける方は、お電話にてご相談ください。

目安2カ月先となるかと思います。よろしくお願い致します。

 

少しでも早く、全ての時間帯において新規予約の再開ができるように頑張りますね。

それはつまり、既存の患者様がそれぞれのゴールに向かうということを指します。

鍼灸治療は、たくさんいいところがありますが、

何より、赤ちゃんからご年配まで、どの年代の方にも一貫して寄り添える治療だということが

最大の魅力だと私は思っています。

女性にとって、変化をきたすステージはたくさんあります。

子どもから大人への成長の中での、進学や就職、

結婚、妊娠、出産、育児、仕事、老後…

別の観点でいえば、初潮、生理、更年期…

その各ステージにおいて、鍼灸治療は役に立ちます。

さらに、病院だと“この症状は整形外科、これだと内科”と病院がわかれますが、

鍼灸治療は、どの症状でも対応が可能です。

鍼灸治療は、案外適応疾患の範囲が広いんですよ^^

「とりあえず困ったらシナケア」

そういう存在でありたいと願っています。

だからこそ、

今回“一時休止”の措置を取らせていただくことで、

既存の患者様のご予約を優先し治療にあたらせていただいて、

治療効果をあげたいと思っております。

また新規予約再開の目処がたちましたら、ここにアップさせていただきますね。

繰り返しますが、

平日9:00~18:00に来院できる方は、

引き続きご予約承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

よろしくお願い致します^^

妊活にまつわるコラムは、また治療の合間を見てアップしていきますね!!

しばしお待ちください☆

 

ではでは

秋の夜長、随分と寒暖差が出てきましたので、

風邪などひかれませんよう、皆様ご自愛くださいね。

 

2018.9.20